パルシェ校 TEL:054-253-1221

パルシェ校
TEL:054-253-1221

アクセス・ご案内

アクセス・ご案内

受付時間/午前10時~午後7時(土曜は午後6時まで、日曜、祝日は午後3時まで)※休苑日はお問い合わせください。

各校キャンペーンバナー

学校名 パルシェ校

印刷印刷

レギュラー 途中受講

古文書から読み解く歴史

古文書から読み解く歴史

文学・教養 [文学・教養] [文学]

『家忠日記』から見た家康

天正14年(1586)、豊臣政権へ臣従した徳川家康はその年末、居城を浜松から駿府へ移しました。
駿府在城時代の家康はどのような城づくりをしたのか。また、豊臣政権の天下統一事業にどのように関わったのか。家臣・松平家忠の日記や、当時の古文書などから読み解いていきましょう。

  • LINE
  • Twitter
  • Facebook
  • mixi
  • mail
講師:

高橋陽介 /歴史研究者、『天下分け目の関ヶ原合戦はなかった』共著者

高橋陽介

(歴史研究者、『天下分け目の関ヶ原合戦はなかった』共著者)

曜日・時間:
土曜日 15:30~17:00
受講料・回数:
7,590円(3ヵ月・3回)
管理運営費:

レギュラー講座 1回55円(1ヵ月の上限220円)

1日・体験講座 1回110円

レギュラー講座 1回55円(1カ月の上限220円)

1日・体験講座 1回110円

保険料:
なし
入会金:
あり[詳細
見学:
不可
講座期間:

2022年1月15日~2022年3月19日

講座の途中からの受講も可能です

開催予定日:

1/15(土)  2/19(土)  3/19(土) 

持ち物:
筆記用具
お問合せ先:

パルシェ校

Tel:054-253-1221 Fax:054-255-8683

午前10時~午後7時(土曜は午後6時まで、日曜、祝日は午後3時まで)

休苑日はお問い合わせください。

この講座に申し込む

あなたの受講開始日希望から7日前までにお申し込みください。
この日を過ぎた場合は、お電話でお問い合わせください。

あなたの受講開始日希望から
7日前までにお申し込みください。
この日を過ぎた場合は、
お電話でお問い合わせください。

この講座について問い合わせる

この講座について
問い合わせる